top of page

スタッフブログ

スタッフがありのままのマホリを発信しています。

令和6年1月「月並祭」

今年初回の月並祭を執り行いました。

 

今年は「甲」(きのえ)「辰」(たつ)「三碧木星」の年で

色々な物事が動く「陽」の年だそうです。

陰と陽の組み合わせがあるそうですが、

3つ共が「陽」になるのは珍しいとの事。

 

また、椿大神社様では、今年一年の漢字一字を

どんな年だったか?(過去)ではなく

どんな年になるのか?(未来)

を書いているそうです。

 

令和6年の一字は「興」。

「若い力を掘り起こしていく」という意味があるそうで

若手の人材が活躍をし、栄えていく

そんな年になるよう想いが込められているそうです。

 

正月から能登半島地震、飛行機事故と

大きな出来事がありました。

心よりご冥福をお祈りすると共に、

早い復興を願っております。

 

他人事と思わぬよう、何かを知らせていると考え

日頃から備えていけるよう

一人一人がしっかり前を向いて

進んでまいりたいと思います。



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page