top of page

スタッフブログ

スタッフがありのままのマホリを発信しています。

春の七草

全従業員の方へ

1月5日から7日の3日間をかけて、

七草をプレゼントしました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

 

春の七草とは、

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、

ホトケノザ、スズナ、スズシロを、

新年1月6日の夜に囃し歌を歌いながら、

まな板の上で包丁の背などで

トントンたたいて細かく柔らかくしておき、

翌日の朝におかゆに入れて七草粥としていただくことです。

 

この囃し歌には、

農作物に害虫・疫病が流行しないよう

害鳥を追い払う儀式「鳥追い」の名残が見られ、

新年の一年間が無病息災でいられるよう、

音を立てて害鳥を追い払うように、

邪気や厄病を追い払う意味合いが込められているそうです。

 

また現代では、

御節料理で疲れた胃を休め、

野菜が乏しい冬場に不足しがちな

栄養素を補うという意味もあります。

 

皆様も春の七草で厄を払い、

今年も大きな事故が起きないないよう、

健康面にも気を配り、ご自愛ください。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

首都高死亡事故例より当社対応

5月14日に埼玉県内の首都高速道路で発生した 大型トラックによる死亡事故について 社内で事故記事を回覧しています。 「かぜをひいていて、かぜ薬を飲んだ」 とのことですが、判断や対応が難しいと思います。 事故前日に「体調が悪い」 と申し出があったとのこと。 ただ、出発前点呼時に体調確認がなかったらしく、 もし、点呼時に発見ができたら。。。 また、前日の申し出の時に 何か対応をしていたら。。。 と考え

2023年度 労務・健康管理の統計

令和5年度(2023年4月~2024年3月) ■入退社数 入社人数    3名 退職人数   12名(定年退職2名、再雇用制度定年1名含む) 在職人数   74名(令和6.3.31 時点) 離職率  16.2%(令和6.3.31 時点) ■労働時間統計 年間平均拘束時間  2,557時間34分 月間平均拘束時間    220時間52分 日当たり平均拘束時間   10時間12分 年間平均

Comments


bottom of page