top of page

スタッフブログ

スタッフがありのままのマホリを発信しています。

追突事故 謝罪

この度は、当社従業員の運転するトラックの前方不注意による多重玉突き事故を起こしてしまいました。

被害者の方々にお怪我をさせてしまった事、心よりお詫び申し上げます。

被害者の方々の一日も早いご回復を心よりお祈り致します。

また、荷主様、協力会社の方々には多大なるご心配とご迷惑をお掛けしたこと、

重ねて深くお詫び申し上げます。

該当従業員には乗務停止処分、社内には情報共有及び安全運転指導の見直しをしてまいります。

この度は、誠に申し訳ございませんでした。

 

 

【安全管理課】

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

首都高死亡事故例より当社対応

5月14日に埼玉県内の首都高速道路で発生した 大型トラックによる死亡事故について 社内で事故記事を回覧しています。 「かぜをひいていて、かぜ薬を飲んだ」 とのことですが、判断や対応が難しいと思います。 事故前日に「体調が悪い」 と申し出があったとのこと。 ただ、出発前点呼時に体調確認がなかったらしく、 もし、点呼時に発見ができたら。。。 また、前日の申し出の時に 何か対応をしていたら。。。 と考え

2023年度 労務・健康管理の統計

令和5年度(2023年4月~2024年3月) ■入退社数 入社人数    3名 退職人数   12名(定年退職2名、再雇用制度定年1名含む) 在職人数   74名(令和6.3.31 時点) 離職率  16.2%(令和6.3.31 時点) ■労働時間統計 年間平均拘束時間  2,557時間34分 月間平均拘束時間    220時間52分 日当たり平均拘束時間   10時間12分 年間平均

Comments


bottom of page